ナラシア其の四

「今回で奈良の旅は最終回よ」
「は、はひ……」
「何? しゃきっとしないわね」
「そ、それはその……ふぁ、ファルシア様があ、あんなことを……こ、これ以上はいえません……」
「調子づいた罰ね……」
「す、すいませんでしたぁ……」
「ふんっ。反省なさい。じゃあ話を戻してここよ↓」
法隆寺……人間の建築物にしては趣があるじゃない。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ナラシア其の三

「奈良二日目よ!」
「最初は春日大社に行ってきました↓」
世界文化遺産?春日大社
「今回は建物の写真じゃないんですね」
「ここは建物ってよりも、重要なのは山と公園って感じだったからよ」
「そうですね。もうホントに広くて、歩いているだけで疲れちゃいました」
「これだから人間はひ弱よね」
「朝の6時半からですからね……ファルシア様だってふらふらしてたじゃないですか」
「な、何をいってるのよ! わ、私は別に寝起きで眠いなんてことでふらついたりはしないわよ!」
「あいたっ!(変なとこで意地っ張りです)」
「別に眠くなんかなかったんだからね! 私は東子みたいなひ弱じゃないんだから!」
「(ここは頷いておいた方が良さそうです)そ、そうですね。すいませんでした」
「ふんっ、分かればいいのよ」
「因みに朝6時半からここに来た理由は、この時間だと春日大社の人に色々案内をしてもらえるからです。1300年祭を行ってる今だけのイベントだそうなので、春日大社に行く方はチェックしておいて損はないと思います。あ、因みに平日は行っていないそうですから注意して下さい」
「……何であんたが春日大社の宣伝してるのよ」
「いえ……その、楽しかったですから」
「……確かに。東子もホントに楽しんでたわよね↓」

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ナラシア其の二

薬師寺
「いきなりですけど、ここ↑は薬師寺です」
「創建したのは天武天皇。大体西暦698年くらいには、全部できていたらしいわ。発願者は天武天皇。できあがった頃には持統天皇になっていたわ。ここの本尊は薬師如来。ま、これくらい常識ね。で、この薬師寺といえば大事なのはこれ↓よ」
薬師寺三重塔

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ナラシア其の一

「という訳で奈良に行ってきたわよ!」
「と、という訳って……どういうワケですか?」
「どういうって、そんなのどうでもいいわよ!」
「あいたっ!」
「この私が思い出を語ってやるんだから、黙って聞いてなさい!」
「は、はひ……」
「まず出発したのは朝の4時くらいよ。まあ私なら楽勝の時間帯ね」
「……ひ、必死に私が起こしましたけど……」
「東子は黙ってなさい!」
「あいたっ」
「因みにスタートは長野県。まあ、山ばっかりでなんもないとこね。そこから奈良までは車で大体6時間くらいだったわ。この私を狭い車内で6時間も我慢させるなんて、少しは反省なさい!」
「す、すみません……(ぐーぐー気持ちよさそうに寝てました)」
「で、最初についたのがここよ↓」
朱雀門……門ね
「世界文化遺産の平城宮跡。その復元された朱雀門よ」
「は、はあ……」
「なによ。なんかいいたそうな目つきね」
「い、いえ……その、こ、この写真……な、何か変じゃないですか?」
「……!!」
「あいたっ! い、いきなり叩かないで下さい?」
「写真については何も触れるんじゃないわよ! 私だってこのボディは不満なんだから!」
「す、すみません……」

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

上田ながの

Author:上田ながの
まだまだ小者のエロライトノベル作家上田ながのです。
エロ小説に生き、エロ小説に死ぬくらいの心意気でいます。

これまでの仕事は、
エロライトノベルWikiでググってみて下さいね♪

ノベルズ、シナリオなどのお仕事のご依頼、感想などがありましたら、メールフォームまで。

twitter登録してみた。

フリーエリア
『極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション』2月26日発売です!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR