犬山行った話

タイトル通り。
先日の犬山城、熱田神宮への旅の件。
DSC04256.jpg
まずは熱田神宮。
DSC04248.jpg
神社ってことで出雲大社と雰囲気はよく似てました。
DSC04241.jpg

DSC04216.jpg
気温30度を超える中でしたが、
こんな感じに木が鬱蒼としてましたので非常に涼しかった。
DSC04261.jpg

DSC04198.jpg
名古屋ってことでひつまぶしを食う。

そして犬山へと移動。
DSC04341.jpg

DSC01880.jpg
山の上に建ってる~。
DSC01870.jpg

DSC01839.jpg

DSC01837.jpg
写真でも分かるかと思いますが、
右の鯱が欠けてます。
七月にあった落雷のせいですな。

まぁ、鯱ぐらいで済んでよかった。
江戸時代に和歌山城とか落雷で燃えちゃってますしね。

で、この犬山城がある山ですが、
一見高そうに見えるけれど、
歩いて十分程度で登れる低い山。
山城ではなく平山城である由縁ですなぁ。

DSC04333.jpg
登ったところにまずあるのがお稲荷さん。
DSC04263.jpg
LOVEの波動が出まくり出したわ。
カップルの数が凄まじい。
一人でカメラぶら下げて歩いてるおっさんとか不審者扱いの場所ですわ。

このお稲荷さんを超えた先にて、
DSC04273.jpg
城の門が出現。
DSC04276.jpg
天守が現れるわけです。

現存最古と名乗っている天守。
丸岡城とどっちが古いのかは、
はっきりとしたところは不明。
DSC04285.jpg
なかなかの威容。
DSC01858.jpg
スタッフの方が待機していることからも分かるように、
しっかり天守に登ることもできます。
DSC04290.jpg

DSC04291.jpg
天守からの景色。
犬山から岐阜まで見ることができます。

ただ、この展望ポイントはなかなか狭い。
DSC04296.jpg
人一人分って感じ。
正直高所恐怖症っぽいところもある私にはかなりきつい状況でした。

DSC04280.jpg

DSC01917.jpg

で、一泊。
翌日は、国宝の茶室があったのでそれを見て帰宅致しました。
DSC04411.jpg
国宝の茶室。

然もない感じなんですが、
有楽斎が作ったと考えれば、
国宝になるだけの歴史あるんだなぁと。
DSC04343.jpg

DSC04390.jpg

DSC04419.jpg
というわけで、
国宝五城制覇致しました~!
やったぜ!

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

上田ながの

Author:上田ながの
まだまだ小者のエロライトノベル作家上田ながのです。
エロ小説に生き、エロ小説に死ぬくらいの心意気でいます。

これまでの仕事は、
エロライトノベルWikiでググってみて下さいね♪

ノベルズ、シナリオなどのお仕事のご依頼、感想などがありましたら、メールフォームまで。

twitter登録してみた。

フリーエリア
『極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション』2月26日発売です!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR