ベルセルク

見てきましたよ。

色々端折られてるシーンがあったり、なんか流れが変わってるシーン(ゾッド出なかったり)もあったりしましたけど、概ね満足!
改めてベルセルクおもしれぇ! と思わせてくれるできでした。

1作目よりも面白かったよ!


で、今回はラストにセックスシーンがあるのですが、これが異様にエロかった。
妙に生々しく、劇場版らしいクオリティの高さによって、明らかにエロアニメよりもエロかった。

胸触られるだけで感じまくるシャルロット姫からは二次元ヒロインになれる器を感じましたよ!


で、そんな映画以上に気になってしまったのは、ボクの前に座ったおばあちゃん二人組。
(長野みたいな地方の映画館で平日。尚且つベルセルクみたいな人を選ぶ映画なので観客ボクを含めて五人くらいだったので、やたら目立ってました)

何故おばあちゃんがベルセルクに!?

ということがものすんごい気になって、なかなか映画に集中できませんでしたよ。

でもって映画が終わった後におばあちゃん達が発した言葉が、

「入るスクリーン間違っちゃったわ」

でした(座席指定でも、客が少ないから座れちゃったみたいです)。

最初から最後までぶっ続けで見た後でのこの台詞。
一体おばあちゃん達はベルセルクに対してどんな感想を抱いたのでしょうか……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

上田ながの

Author:上田ながの
まだまだ小者のエロライトノベル作家上田ながのです。
エロ小説に生き、エロ小説に死ぬくらいの心意気でいます。

これまでの仕事は、
エロライトノベルWikiでググってみて下さいね♪

ノベルズ、シナリオなどのお仕事のご依頼、感想などがありましたら、メールフォームまで。

twitter登録してみた。

フリーエリア
『極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション』2月26日発売です!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR